『良い子は真似しちゃいけない』自然とバトル

その知らせは、お隣の社宅の、たぶん年上の、優しいお姉さんから知らされた。

「レモンさんちの窓枠の角にね、小さいのが見えてね、たぶんハチの巣だと思うの。」

……

「駆除は早いほうがいいと思うんですよ。」

……

離れた所属の場所なのに、わざわざ私に知らせに来てくださって。

電話じゃなく、私が分かるように説明してくださるために来てくれて。

野良レモン頭をぺこぺこ下げて、恐縮してお礼を言って。

申し訳ないやら、ありがたいやら。感謝です。

……

……

……

勤務中に、頭の中を整理する。

ヤバいヤバいヤバいヤバいヤバいヤバい


せっかく先週末は、ブログの下書きだけ溜めて、でも感覚の鈍い体がやっと『調子悪いっス』と声を上げ始めたので、

ブログ犠牲にして、静養に努めたのに

地震に遭った皆様に、お見舞いの言葉も考え中だったのに、

社宅の管理業務の職員に知らせたら、視察に来るじゃん

スズメバチとか、ゴッツイのだったら駆除業者呼ばれるじゃん

うちへ入れなきゃならないっていう試練が発生するのよ

この軽度当事者の野良レモンのルールでしか回っていないうちの中に

大災難じゃん

ゴッツイ蜂も怖いけど、他人様もとても無理。

早く駆除巣が大きくなる前にで、駆除業者さんがうちへ入る

人が入れるぐらいリビング片付けるのに、半日は掛かるよ。

休んでられないし。休日終わったし。金曜日までサラリーマン勤務だっちゅうの。

片付け無しで業者さんをうちに入れなさいって

「こういう場合のために普段から片付けなさい。」って両親の声が勝手に聞こえるぅぅぅ
(野良レモン、とりあえず幻聴症状は無いよ。)

ごめんなさいごめんなさいでもできないよぉ。

片付けんなったら一日の限られた思考力以上に脳物質を絶対消費するよ。仕事に支障出るよ

ヤバいヤバいヤバいヤバいヤバいヤバい





帰宅した。暗い。

南側へ回る。言われた場所を見る。

なんか白くモッコリしてる……。

リビングの電気を点ける前に、スマホで蜂の駆除の常識を大急ぎで読む。

例えスズメバチだとしても、夜間は目が見えない。リビングの電灯も点けなくて正解。

私の脳が一日の疲れで虚脱したら負けだ。

首にタオルを巻く。両手に台所用のゴム手袋を履く。バケツにコンビニ袋。

殺虫剤、ハードのヘアスプレー、ヘアスプレーの残りが少ないので、切らしたときに敵を追い払えるよう、適当なスプレー。

100均の作業用保護メガネ(これは、ここのブログでも初期に書いたことある。三年ぐらい前の春先に、なにもしていなくても、周囲に何もなくても、目に向かって角張った物が迫ってくるような感覚が抜けなくて、抜けなくて、目をガードしたくて、とうとう買った。気休めになった。)

曇るし、揺れるし、使えない。

なんであるのかラケット。

部屋が暗いまま、いよいよ窓を開ける。

巣が見えるほうとは反対側を開けてしまう……。

網戸付けっぱなし。動かない。

反対側を開ける。あった。光を当ててはいけない。光に向かって飛んでくる蜂もいるという。

目を凝らす。なんもいなさそう……

最後の一枚のガラスを開ける。ハードのヘアスプレーと殺虫剤を二本使いで攻撃。

ヘアスプレーで接着して、私に向かって来れなくしたつもり。10秒近くはしたな。

一回ガラス戸を閉めて、蜂がいたとしたら、弱るのを待つ。

また開けて、またヘアスプレーと殺虫剤。

また閉める。待つ。

敵がいる気配が無いので、巣をライトで照らしながらスマホ撮影。

ここに載せないよ。もう新しい機械の操作は覚えたくないもんね。

ラケットで、バケツのコンビニ袋に向かって、叩き落す。入った

バケツと袋ごと床に落とした……

ゴミを挟んで拾うやつ、みたい道具があった。拾った。なんで私、持っているんだろう。

もう一つ、白いモッコリの部品が落ちているのを見つけた。ここに敵が潜んでいたら、私、終わりじゃん。袋に入れる。

コンビニ袋の口を縛る。開けて覗きはしない。潜んでいたら攻撃のチャンスあげちゃうでしょ。

窓のサンの、巣の痕を拭き取る。取り切れない。後で考えよう。

窓を閉め、カーテンも閉め、電気を点けて、水分補給して、一息つく。

職場には、スマホの写真と、コンビニ袋を持って行って、事後報告をしよう。

叱られるかも。

謝ってくるさ。

これが、文字通りのサバイバルさ。私たちが社会で仮面を付けて潜んでいくためには、

他人様をうかうかうちに入れることからも逃げなければならない。

そのためには、野良レモンはたとえ自然が相手でも、全力を尽くして後悔の無いようにするしかないんである。


しかし、もし他人様じゃなくて、私の視界の隙間を突いて、蜂が復讐にリビングに入ってきて潜んでいたら

半年くらい、ブログの記事の更新が無かったら、野良レモンはバトルに敗れ、敗者になっているのかもしれないね。


良い子は真似しちゃいけません