テーマ:大人の発達障害

それでもグレーゾーンははめ込まれていく

前ふり、すごい悩んでいたんだぞ 腰がそこそこ治ってきた話とか、 ずっと前に下書きを書いた映画の話しとか、 ワケ―モンの軽度当事者本を読み終わったから、ブログを少しずつ読んでる感想とか、 もっとのどかで、夏が近づく八十八夜に窓や車から見える景色がすっかり深い緑になっていて郊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私たちだけの社交辞令? とりあえず”卑下”

むかし、『言葉狩り』という言葉があった。 エキセントリックさや、卑猥さや犯罪くささなどが漂ってきそうな特定の言葉と、言った人を挙げて、過剰反応して世間で責めるという現象だ。 インターネットが進化することで、悪い言葉はもっと溢れ、出回ってしまった。 動画も一緒に出回ることで、姑息なユーザーは妄想を膨らませ、アフェリエイト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大きなつづら、小さなつづら  シンデレラ

ADHD当事者の一部の人たちが憧れる(あくまで憧れです。憧れても多くは挫折します。)と言われる、 アーティスト、クリエイター、とか、エンターテイナー、とか、お笑い、のお仕事。 この道で表現して食っていく方法として、二つ、 大きな事務所や会社に入って、いろいろ言うこと聞いて、予算取ってもらって、宣伝してもらって発表して、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『怖がるな俺を撃て!俺はただの男だ!』 byチェ・ゲバラ

「革命」ってなんなのか、 現行の社会の形態から何かを変えるよう、実力行使をすることってどんな現実的困難が待ち受けるものなのか、 を調べたくて、難しいことを勉強しようとしたんだよ。数年前から。時々。 したんだけどね。 世界的に有名な革命家、で出てきたのが、チェ・ゲバラなんですけど。 医師資格も持って、いい家庭…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

HSS/HSP 悶々と

HSS/HSPという特性  分類分け  があるそうだ。 どんな哲学をほどこしても、 自分の感情処理を自前の脳機能で自分でできる構造になっていないということ だから抑うつの要因が溜まり続けるわけだから、 機能障害っちゃ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たぶん知的な指数に相応な仕事をしないとしんじゃう

某クーポン券を、また無駄にしていた。 使いたかったのにぃー ASDの風上にも置けない失敗だって、前回反省したじゃないか 使用期限の日にちは、胆振東部地震の約一週間後か…… だから頭がシェイクされてヒューズがぶっ飛んだのか い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一般の普通の仕事への執着

中途診断二次障害野良当事者団 私たちはキャラバンだ。 権力者が『迷惑だ』と追い出しに掛かってくるけど、 一般の普通の社会に集団で居座らないと、生きていくところが無い。 教育支援適用済み当事者団に避難しようとしても、はじかれて出来なかった経緯を持つ集団だ。 集団で存在していたら、既に既得権を持っている一般の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野良レモンそれ目眩ちゃう余震酔い

えー、 最近最大の時事問題と言えば、地震が避けて通れなくなってしまった。 まず、被害が大きい地域の方たちにお見舞い申し上げます。 微力ですが、個人ができることをできる限りまで取り組んで応援しております。 野良レモンは今まで、雪国住まいであることをここに書いてきた。 (だって雪が凄すぎるとイライラしたんだもん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

障害者手帳の話、よく知らないのにごめんなさい。

障害者手帳について 取らしてもらったことが無いものに対して、本当は軽率な文は書いちゃいけないのかもしれない。 私はなにが書きたいのか。 中途診断二次障害野良当事者団 と 教育支援適用済み当事者団 という振り分けを思い付いたように、 私は、二十年近くの診断済み生活の中で、手帳を取らなくても苦しんできたし、 『…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コックピットに鍵を

シアトル無人旅客機操縦事件。 「頭のねじがはずれた男なんだ」 そんな従業員に飛行機を整備点検されていたことも冷や汗ものであるが、 亡き犯人は、自分の命と引き換えに“どうしてもしたかった願望があったことを強行した”経験ができたのではと考えた。 だからなにってわけじやない。 野良レモンのような地球の裏側にいる第…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モノホンとの比較

歯茎、治したどー舌の異常は、かなり回復しているけれど、少々のヒリヒリが残ってる。 例のラグビー騒動の、偉い人たちの記者会見に、部外者のおばちゃんが乱入してきたニュースを見た。 うんまあ怒りの衝動的な気持ちは理解できる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

UMA、戦う。

前記事から。“悩み”じゃない、ポエム。 ではなんでこんな表現をされてしまう事態が発生したのか。 まだ考えたかった。 老若男女かんけいなく、 『こんな自分になりたいな』という理想の自分像がある場合。 それを協力せずに邪魔してくる存在がいたら、 『本当はこうしてほしいのにな。』という願望を深層で持つと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私たちの努力そして一般の普通の人たちの用心 その2

これ、ネットから拾ったコピペである。それなりに有名らしい。 発達障害者の処世術 ・人並みの幸せは諦める ・障害のことは人前では一切口にしない ・どちらに進んでも悪い方向にしか行かないのだから、悪い中でもマシなほうの選択肢を選ぶしかない ・親しげに近づいてくる奴は見下して優越感を感じようとする自己愛性人格障害者か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私たちの努力そして一般の普通の人たちの用心 その1

リアルの就労の場で、心因症が出た人間に優しくするのはとても大事だ。 全国でこれができなければ、国力としても当然、衰退していくと思う。 しかし、国内の多くのノイローゼ労働者が、体を壊してからやっと配慮を受けられたり、話し合いに応じてもらえたり、 だ け 、するのが、私はいかがなものかと思う。 体を壊すその前に、なに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野良レモンの特徴(仮説)

だれかに第三者の目で監査してもらったわけじゃないから、これは仮説。 学力的な、たとえば地理を立体で捉えるの苦手、とか、計算嫌い、とか脳波とろいから素早さを求められる作業はうんぬんとか そういう調べれば出る話は横に置いておく。 たぶん、目の前に出されたお膳、に強烈に弱いんじゃないかと。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『人見知り』人生初めての”人を嫌う”反応

インフルエンザの対処本を読み直していた。 書かれた時代は10年ぐらいむかしだった。 そういえば当時は、新型インフルエンザの流行で、生活物資の流通がストップすることが本気で心配されていた。 でもストップしなかった。これ一つとっても素晴らしい平和な国だよ。 労働者が黙々と運転し続ける。黙々と、でもにこやかに売り続ける…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

増大される感情と、抑圧し過ぎで感知しなくなる感情その2

鏡よ、鏡よ、鏡さん。 社会にナメられ、国にナメられている中途診断二次障害野良当事者団に、ふさわしい努力を、野良レモンは努力できていますか 『怠け者で、世の中を舐めていて、自己中心で、自己愛で、すぐキレて、普通そうな顔しやがって、役立たずで、使えない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

増大される感情と、抑圧し過ぎで感知しなくなる感情

30時間以上、寝たり起きたりしていたら、久しぶりに、『疲れが取れた』感覚を感じている。 睡眠負債の方程式には、絶対まだ変更する余地がある。 方程式ガン無視して、昼間も寝ないと、野良レモンには本当の回復はやってこない。 “社会”に集中しているだけでも、野良レモンの身体感覚は、感知がオフに、後回しになってしまう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

また頭の中でブログ

12時間寝た。 なにか特別な事件があったわけじゃないよ。 私たちは社会に適応する努力をするだけで、エネルギーを使い果たす運命にあるじゃない? これが通常なのよ? 日常なのよ? でも、これは昨日、今日の話じゃない。 先週の話…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

題、決まってない

ゲンゴカーを休んでいる間、38度エリアをさまよってきた。 朝鮮半島じゃないよ。 新潟じゃないよ。 体温だよ。 発達障害がある アレルギーを持ちがち {%下降we…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひなだん

日本の地方の果てまで、どこにでもあるコンビニ。 コンビニには、その場ですぐ食べられ、着られる物もあれば、 野菜など、いくらか手間を掛けて食べられる状態にする物、 洗剤など、家へ持ち帰って、洗濯機に掛けることで、衣類を使える状態に保てる物、 そんな、自然の物から科学的な物まで、よりどりみどりある。 私たち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誇り高く催眠術に掛かろう

炊飯器で炊けるだけのご飯を炊いて、一食分ずつ小分けにして取っておく。 これが、雑事の時間を節約して、社会参加に失敗しないように余裕を持って参加するための、 野良レモンの一つの要領である。 水を張った米を、今、炊飯してしまえば、今夜のうちに小分け作業がしてしまえる。 しかし、水に浸したての米よりも、三十分、いや一晩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オツムの自他の区別

過去記事の、箱の中で生きているかどうか分からない猫、 これは『シュレディンガ―の猫』っつって、やっぱり、野良レモンとは別の、秀才世界で生きてきた人たちの扱う 物理の理論らしかった。 国公立大学とか大学院で理数をやっている人たちの生きる異世界には、野良レモンはもちろん踏み込む資格は無い。 これは、文明の利器、パソコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箱の中

で、前記事の、シュレディンガ―の猫の理屈で行くと、 野良レモンの噂のメール交換を、今でもされている確率と、されていない確率は、1対1になるのかな。 野良レモンが、可哀想な人たちを見棄てるストーリーを妄想し、 そのプロセスを全否定する言い分を書き出し、 野良レモンが社会的小集団の場のルールを破るプロセスを妄想し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悪いことボーダーラインピラミッド

悪いことボーダーラインピラミッドという造語を思い付いた。 成長して、社会的立場がくっ付いてくるに従って、『悪いこと』のボーダーラインはどんどん広く、予想外な場所へ広がっていく、という現象だ。 軽度発達障害の一部の人たちは、支援で環境ごと制限される生活ではないので、 刺激的なことを衝動的にやってしまうことがあったり、悪い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

受動の人生

『あなたは一方的に私を肯定してくれる?くれない?こちらのあなたは一方的に私を肯定してくれる?くれない?私は正当?違う?一方的に私を正当化してくれる?くれない?こちらのあなたはしてくれる?こちらのあなたは?あなたは?あなたは?あなたは?』 口に出して聞きもせず、口を閉じ、視線も逸らし背中を向けながら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『好き放題にしたいから』その二

その一から続き。 乳幼児は、憎しみの感情も習得しながら、一方で天使のように愛くるしい成長をしていく。 していくんだけど、次は第一次反抗期で、世話をしてくれる人に反抗が始まる。 反抗をしながら、憎しみの伝え方、憎しみながらも従うこと、我慢、自分のふが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『好き放題にしたいから』その一

『わたしが自分の感情を爆発したい時に好きなだけ垂れ流ししたいから、あなたはなんも自分の感情とか持たないでね。共感してわたしに服従してわたしの都合だけを守りなさい。』 野良レモンだから言語化したけれど、こういうハラスメントはたいてい加害者が被害者に暗黙の了解を求めながら、追いつめながら、周囲の人間たちもうまく巻き込んで罠にはめながら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大事な話の仕方って?

大事な話するときって、殺人ドラマいや間違ったサスペンスドラマのように、崖の上でするものなのですかー?と思うことがある。 いっぽうで、ワイドショーなんぞ見るともなしに見ていると、重大な別れ話とか予定の変更とかをメールでばっかりすんなよ。と思うこともある。 ならどこですんですか。 業務連絡以上の大事な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

当事者の梅雨の精神状態

野良レモンの場合は、『これ以上脳みそを使ったら危険だ!』と感じる危険信号が鳴る。 それを無視して思考、行動すると頭痛が始まる。 でも頭痛と眠気で、強制的に思考をストップさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more