雑談 4つ。

ここしばらく、忙しいことや、体調もいまいちなことから、今週は記事を休もうかと思っていた。

でも、思い出した。

一年が経った。


胆振東部地震。


一発目に揺れたとき、北日本の中、北海道から東北地方にまで結構広く、揺れたことを覚えているでしょうか。

野良レモンはその中の、どこかに いないかもしれないけど いるかもしれない、小さな、小さな、被災者。

北日本のそこかしこにある どこかの田舎で、残暑の暑さで元気に生い茂っていた雑草の隙間に潜み、ティッシュや角砂糖を集めて暮らしていたコビト………

………ではなくて、止まった冷蔵庫の中の物を自炊してた。出勤したらなにかしら災害用食料が集まってて、ありがたいことに そこそこ満腹になっていた。

なにかいただいたら、自分の長期保存が効く食料も、少しずつお礼に持って行って。

スマホ、家族、道路状況、コンビニ、水、服、ラジオ、他県から救急車ごと来てくれた医療の応援の人たち、自衛隊、まだまだ まだまだ思い出すことは出てくる。


それにしても、とんでもない目に逢った……。

実際に、2週間ばかり、記事は休んだのではなかっただろうか

過去記事をあさったり、読み返す気にはなれないけれど。

ブログってものをインターネットに書くなら、本来は、身元を想定されるようなことは一切 伏せて、フェイクを多用して書く、という注意点は心得ていた。

今、思い返しても、『レモン、なに書いたのさ われながらほんと書くことなすこと甘いよね~』と、呆れる


でも、日本中が 心配してくれた。ありがたかった。

そんな中、いかにも蚊帳の外かのような態度で、『北の人たちは大変ですね~』と、他人事のような書き方をしてフェイクする気には、なれなかった。

疲れていた。

とにかく疲れた。

疲れてたよ。

災害時には、本能的に、心身のバランスは崩れる。

アドレナリンは当然出るし、自閉あるあるで疲労感を感じることが遅れたり、忘れたりするので、夜はますますなんにもしないようにしないと危ないと、危機感のようなものを感じていた。

動きたいことはいろいろあった。あの壊れた物の欠片をまだ拾っていない。失くした物をまだ見つけていない。

でも、休まないと危ない。センサーが頭の中に鳴っていた。

一般の普通の社会人生活をするだけでも、私たちはサバイバルである。

でもそこに、全然違う次元のサバイバルが、ぶっ込まれたのだった。


当時も、今も、ネットで言われていることとして、心身のダメージが大きすぎる人は、災害情報を見なくていい、ということは広まってきた。

そのくらいストレスが掛かること。

日本中の人に、ご心配を掛けたんだと思います。特に、メンタルヘルスになにか持っているのに応援してくださった人、すみません。ありがとう。



最後に、亡くなられた人たちの ご冥福をお祈りします。






はるかかなたの都会では、タピオカがまだ元気に売れているらしい。

あれ、私は気管にシュートするんだよね。

ASDゆえなのか、オバサンだからなのか、神経系とか、筋肉とか、そういうのが連携取って上手に動かないんだよ。

見た目が綺麗なものって、興味が湧くけど、むせないで飲もうとしたけれど、タピオカとは仲良くなれないかもしれない。


でも、試すことって大事よ。

綺麗で可愛いものに惹かれて行動しなければ、私たち軽度当事者傾向たちは、なんにも試さないまま引き籠る期間がますます長くなる。

私のように吸い込む失敗をする当事者なら、私はしなかったけど、家にテイクアウトしてきて、スプーンで食べる手もあるよ。

テイクアウトなら10月になっても、税が上がらないままなんでしょう


しっかし税の仕組みって、相変わらず難しくてややこしいのね。


きっとテイクアウトはえらく増えるでしょう。

テイクアウトは、紙ナフキンとかプラスチックスプーンとかお手拭きとか、手早く入れる物がいくつもある。

きっと私が飲食店の人だったら、今からブーブー不貞腐れまくっているかもしれない。

軽度当事者の従業員の人たちには、疲労マシマシになる、でも、これしきではまだ辞められない、そんなストレスになるんじゃないだろうか。

どうにかならないだろうか。
たとえばポリ袋に、紙ナフキン、スプーン、お手拭き一式を入れて、テイクアウトセットを作って用意するとか、一部のファーストフードのように、ストローは束で立てておいて、ケチャップ、ガムシロップも積んでおいて、セルフで持っていくようにするとか。





ユーチューブのスタートページ、各項目ごとの、「すべて再生」 のボタン、あれ好きだったんだけどな。

時々使ってたんだけどな。

出て来なくなってどのくらい経つんだろう。

はじめは私のパソコンが、調子が良くなくてインストールされた情報をキャッチしてないんだろうなって、ディスクデフラグとかしながら待ってた。

まだ出ない。





アスパルテーム、L-フェニルアラニン、アセスルファムK

大抵の市販スイーツには、ニャンコも杓子にも なんでも入っている。

これが、腸内環境にも良くないかもしれない説があるんだってさ。

でもこれ、腸内環境を改善するサプリメントの中にも、飲みやすくするために配合されていた。

どんだけ腸内の中で大戦争をしろと言うのさー。

なにを飲んでいいのか、何年も前から分からない。今でも分からない。


そして、配合されているサプリメントも、つい興味で買ってしまった私。


相変わらず、ASDの風上にも置けないなあ。