障害者手帳の話、よく知らないのにごめんなさい。

障害者手帳について

取らしてもらったことが無いものに対して、本当は軽率な文は書いちゃいけないのかもしれない。

私はなにが書きたいのか。

中途診断二次障害野良当事者団教育支援適用済み当事者団 という振り分けを思い付いたように、

私は、二十年近くの診断済み生活の中で、手帳を取らなくても苦しんできたし、

『発達障害に障害者手帳を交付する』法も、発想もこの国に無い頃から、生きるために『精神障害』で手帳を取ろうとしてきた人たちの文もネットで読んできたし、

私のように手帳無しでも苦しんでいる人たちの文も読んできた。



それから、

当事者なのかそうでないのかも不明な人たちに乱用されてきたリタリンが問題になり、

私たちはなんとなく不安でいたら、取り上げられ、

私たちは不便も苦痛もあるのに病院に通う理由そのものが無いただの性格の悪い人間扱いに戻され、

支援センターが各都道府県に出来て、

いつの間にか一部のどっかの都道府県で発達障害にも障害者手帳と障害者年金の給付が始まり、

その一部がどうやら増えて、でもどこの県でなのかはまだ私は知らないまま、

たぶん、国内のどこかで、

私も同じ助けがもらえるのかわからない助けをもらえている人たちがどうやらいて、

手帳に定められた支援と、お金がもらえているらしい、ところまで

インターネットを読むことで、わかってきている。野良レモンはイマココ。




野良レモンが医療と支援から漏れてしまった理由。

たぶん、大きく二点になるんだろうと考えている。



私が頼り続けた病院が変わり過ぎた。

リタリンを停止しても少数の、子供にコンサータを出し続ける病院と繋がり続けていれば、『リタリンがもらえないことでなにが困っているか、どうしたら良いか。』の問題も、もっと言語化を引き出していただけたかもしれないし、私の環境を客観視してもらえて、言葉にして返してもらえたかもしれない。

大人へのコンサータ処方が解禁になった今も、もしコンサータをもらわない結論を出したとしても、

こんなにグレなかったかもしれない。



もう一つは、生活の要領を、大半、自分で探して勉強して賄ってしまったから。

配偶者がいないから、私に対して失望したり、人格が壊れた配偶者に虐待を受ける悩みも無いし、子供もいないから子供からいじめられる被害にも、とりあえずあっていない。

家族の持ち方が分からない。でも飢え乾くほど欲しくない。

税金も納め、日中働き、夜は寝るので別に、破天荒で地域に目立つほど多大な迷惑を掛けるわけでも無い。

自治体が助けなくてはならないほど、状態が悪くは無いのだ。



でも、健康で自立していて幸せかっていうと、あの掲示板時代から、さんざん書き散らしてきた文を読んでくれていた人たちにとっては、野良レモンはそんなお花畑には住んでいないことを、存じてくれていると思う。

それに、野良レモンと同類項の苦しみを持つ人たちの文は、

日々、インターネットにも書かれ続けているので、野良レモンが改めて書くまでも無いだろう。

たぶん自尊心がぶっ壊れている。

あとは速さや体力や臨機応変を求められる作業の全てに困っている。

でも、皆さんご存知の通り、病院が聞く耳持って聞いて答えまでくれるような話からは、どんどん遠ざかっていく悩みばかりになっていく。


とりあえず話を戻す。

リタリンをもらう病院を変えた経緯も、転勤で引っ越した先で、やはり安定剤が必要な状態まで不安定になり、

日帰りで行ける病院が必要で、探して行っていた。

”お薬をもらう病院は一本化”という、望ましい形に従って、リタリンをもらっていた病院が、紹介状を書いてくれて、処方をバトンタッチする、を複数回、やっていたのだ。

『少数の、子供にリタリンを出し続ける病院』に、公共交通機関やホテルを使って通い続けなかった野良レモンがだらしないんだ、

怠けていたからだ、

と野良レモンに突っ込んで叩きたい軽度当事者もいるかもしれない。

こうやって命懸けで就労して出勤しようとしたんですよ。出勤してごめんなさいね

地方で、軽度発達障害持って生きてて、ごめんなさいね。

しなないで生きてて、謝りますね。

見苦しいんでしょ

ネットや本で広められている、 教育支援適用済み当事者団 っぽい理想的な社会適応生活をしていなくて、

生意気に、逆らってるみたいで、

でも、うつでも無くて

見苦しいんでしょ

ムカつくでしょ


で、


障害者手帳が解決したがっていること

必ずしも当人の苦痛じゃないのね

生活保護でも解決しないぐらい、生活が破綻してしまって、家族とかの人間関係が破壊してて地域や行政を振り回す可能性のある場合、

発達障害で手帳があった方が合った支援につなぎやすい。

または働かせても人間関係が持続できなければ、

発達障害で手帳があった方が合った支援と再就労につなぎやすい。

つまり、自治体側が困らされないため、と、働かせて税金が入るため。



国の官僚の人たちが、水増ししてしまった、障碍者を働かせていなかった、と騒いでいるけど、

野良レモンには手が(頭が)回らないので、なんか考察するのは後回しにするよ。

採用する義務がある、って表現でしょ。

義務を強化しても、でもどこまでも義務は義務で、できれば守る、程度の法なんでしょ。

補助金をもらって水増しするのと、補助金を諦めて、採用しないでいる選択を、どこが、どっちをしていたのか、

まだよくわからない。

生きようとしていて、ごめんね。

迷惑なんだよね